カナダに行くぞ!カナダ留学申請をカナダ大使館で行う!エアカナダで行く!カナダワーキングホリデーカナダ

カナダに行くぞ!カナダ留学申請をカナダ大使館で行う!エアカナダで行く!カナダワーキングホリデーカナダ
カナダの魅力やカナダ留学・旅行に必要な情報やカナダ大使館での申請続きなどカナダ旅行の情報をご紹介します。

■広告■


■広告■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■広告■

カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバ...

カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバンクーバーですが、次の見所ポイントはイングリッシュ・ベイです。
文字通り夕日が落ちる時間帯が、とてもきれいで素晴らしいところです。
またイングリッシュベイは砂浜があり、散歩に素晴らしく良い場所です。
朝は早朝マラソン族、夕方は犬の散歩族。
見ていて楽しいです。
散歩道が海岸沿いにずっと続き、サイクリングもできちゃいます。


またビクトリアではホエール・ウォッチングをすることもできちゃいます。
ゴムボートに乗って40分でシャチの群を見ることもできちゃいます。
ボートは2種類あって、高速ゴムボートと、普通の高速ボートがありえます。
コンタクトレンズの人は、かなり風が強いので要注意です。


イングリッシュ・ベイにあるデンマン通りには、レストランやカフェなど並び、ショッピングもできちゃいます。
夕食をここで過ごすのも雰囲気があっていいと思います。
イングリッシュ・ベイでは時間も何もかも忘れて、のんびりしましょう。
夕日を眺めながら過ごす時間は格別です。


カナダ旅行でオススメのバンフですが、バンフの中はショッピングエリアになっており、日本語が通じると思わせるほど日本語が飛び交っています。
バンフ国立公園の中は、サルファーマウンテン以外は観光ツアーに参加、又はレンタカーが必要となります。
ボー川沿いにはサイクリングや、乗馬、カヌーなどアウトドアのアトラクションがありえます。


ガスタウンはそれほど広い場所ではありませんが、ショップがたくさん並んでいますので、見ているだけでも楽しいです。
またがすタウンには「蒸気時計」がありえます。
15分毎に鳴るらしいです。
またジャズなどのイベントもおこなわれることがありますので、チェックしていくといいでしょう。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒          





カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL カナダ旅行に行く前に! コメント : - トラックバック : -
プロフィール

佐藤あいこ

Author:佐藤あいこ
カナダ留学やカナダ旅行に行く前に知っておきたい情報をご紹介してます!是非大自然豊かなカナダ旅行にお役立てくださいね!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム