カナダに行くぞ!カナダ留学申請をカナダ大使館で行う!エアカナダで行く!カナダワーキングホリデーカナダ

カナダに行くぞ!カナダ留学申請をカナダ大使館で行う!エアカナダで行く!カナダワーキングホリデーカナダ
カナダの魅力やカナダ留学・旅行に必要な情報やカナダ大使館での申請続きなどカナダ旅行の情報をご紹介します。

■広告■


■広告■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■広告■

バスについて:ビクトリアに行くためにはバス&フェリーで...

ビクトリアに行くためにはバス&フェリーで行くか、飛行機で行くかになるのですが、オススメはやっぱりバス&フェリーです。
意外とフェリーの中は快適ですし、中では食事ができるスペースもあるとおもいます。
バンクーバーからバスを使ってフェリー乗り場に行き、ビクトリアに着いたら、やはりバスを使って市内に入る方法が一番安くすみます。


スタンレーパークはベンチが、随所に設置されているので、疲れたら休みながら回れます。
シーズン中、無料シャトルバスが園内を回っています。
これで、公園を1周できるので、乗ってみるといいでしょう。
自転車やローラーブレードで1周することができてしまいます。
この両者は一方通行ですのでご注意ください。
公園内にはレンタルバイク屋さんはありません。


カナダ旅行に行く多くの人達にとって、ビクトリアはとても人気のスポットです。
観光名所は全て歩いて回れます。
バスを使うのはブッチャート・ガーデンくらいです。
小さい町ですが、出来ることならのんびり過ごせるよう長く滞在することをお薦めします。
街の中はショッピングを楽しむことが出来ます。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒      



スポンサーサイト


カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL カナダ旅行に行く前に! コメント : - トラックバック : -

■広告■

カナダ旅行で人気のバンフですが、見所はた...

カナダ旅行で人気のバンフですが、見所はたくさんありえます。
まずはサルファー・マウンテンです。
街中から唯一、観光バスに参加しなくても自力でいける観光名所となります。
ゴンドラに乗ってサルファー・マウンテンの頂上へ行くことができ、バンフを取り囲むロッキー山脈を見ることができちゃいます。
バンフがどれほど小さい町であるか実感します。


カナダプレイスにあるアイマックスシアターは結構おすすめです。
5階建てぐらいの大きな画面に映し出される世界は素晴らしいのひと言です。
テーマに興味があれば見に行くべきでしょう。
テーマとしては大自然を扱ったものが多いです。
人も少ないのでのんびりするのも良いでしょう。
英語は分からなくても映像だけでかなり楽しめます。
バンクーバーにあるチャイナタウンは世界2位の規模をもっています。
中華料理店はかなりの種類がありえます。
ただ注意してほしいのは、日没後1人で行かないことです。
チャイナタウンは、治安が良いとされているバンクーバーのなかでも治安が悪いことで有名です。


バンフでは様々なアウトドアのアトラクションが用意されています。
乗馬やカヌー、ラフティング、釣りやサイクリングツアー&レンタルなどがありえます。
ただバンフでアトラクションを楽しみたいのなら乗馬がオススメです。
1時間?3時間コースがあり、2時間が一番のお薦めです。
サルファー・マウンテンの中を回って帰ってくるコースです。


ノースバンクーバーにはいくつかの観光名所がありますが、その中で天気が良いときに行ってほしいところがありえます。
それは、グラウスマウンテンです。
上からバンクーバー島の全容が見えます。
スカイライドというロープウェイに乗って上へ行くことが出来ます。
また頂上にはチェアリフトに乗って頂上へ行けます。
グラウスマウンテンにはレストランもあり、景色を楽しみながら昼食を食べると良いと思います。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒          





カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL カナダ旅行に行く前に! コメント : - トラックバック : -

■広告■

カナダについて:バンフでは様々なアウトドアのアトラクショ...

バンフでは様々なアウトドアのアトラクションが用意されています。
乗馬やカヌー、ラフティング、釣りやサイクリングツアー&レンタルなどがあるとおもいます。
ただバンフでアトラクションを楽しみたいのなら乗馬がオススメです。
1時間?3時間コースがあり、2時間が一番のお薦めです。
サルファー・マウンテンの中を回って帰ってくるコースです。


ノースバンクーバーにはいくつかの観光名所がありますが、その中で天気が良いときに行ってほしいところがあるとおもいます。
それは、グラウスマウンテンです。
上からバンクーバー島の全容が見えます。
スカイライドというロープウェイに乗って上へ行くことが出来ます。
また頂上にはチェアリフトに乗って頂上へ行けます。
グラウスマウンテンにはレストランもあり、景色を楽しみながら昼食を食べると良いと思います。


カナダ旅行に人気の地域を一つずつ語紹介していこうと思います。
カナダは世界第2位の国土を持つ国ですので、一度にいろんな地域を回るのは得策ではありません。
1つの地域に絞って、そこの地域にどっぷりと漬かって、カナダ旅行を満喫する方法がカナダ旅行を成功させる秘訣です。


キャピラノ・ブリッジはつり橋を渡るアトラクションです。
高いところにあり、橋も長く、迫力があるとおもいます。
しかもかなり揺れます。
橋を渡った先に短いトレイルがあり、高い木に囲まれた自然を楽しめます。
グラスマウンテンに行ってから立ち寄るといいでしょう。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒          





カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL カナダ旅行に行く前に! コメント : - トラックバック : -

■広告■

バンクーバーについて:カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバ...

カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバンクーバーですが、次の見所ポイントはグランビル・アイランドです。
それほど大きなところではありませんが、様々なお店や食堂などがあり1日いても決してあきることはありません。
バンクーバーに来たらお土産探しのついでに、一度は行ってほしいところです。


ビクトリアには様々な観光名所がありますが、BC州議事堂もそのうちの一つです。
BC州議事堂の中は見学をすることが出来ます。
とても美しいのでオススメです。
昼は威厳のある建物ですが、夜には電球が灯り、ファンタジーの世界を醸し出す建物に変わります。


グランビル・アイランドは楽しくショッピングができる場所です。
食事やショッピングにはとても重宝する場所です。
小さいお店が集まっていて、小物や民芸品など、思わず人より自分へのおみやげ用に買いたくなるものが多いです。
様々なお店が入っています。
レストランや屋台村のような感じの場所もあり、ウィンドウショッピングも楽しいです。


ブッチャート・ガーデン内はテーマごとに別れ、花の華麗な様と、その演出に何度も驚かされます。
それ程広く感じることはありませんが、感動しているうちに時間が経っているという感覚になるでしょう。
それほど素晴らしいガーデンです。
ブッチャート・ガーデンに行くバスは本数が少ないので、行きも帰りも時刻表を調べて行った方が良いでしょう。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒          





カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL カナダ旅行に行く前に! コメント : - トラックバック : -
プロフィール

佐藤あいこ

Author:佐藤あいこ
カナダ留学やカナダ旅行に行く前に知っておきたい情報をご紹介してます!是非大自然豊かなカナダ旅行にお役立てくださいね!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。