カナダに行くぞ!カナダ留学申請をカナダ大使館で行う!エアカナダで行く!カナダワーキングホリデーカナダ

カナダに行くぞ!カナダ留学申請をカナダ大使館で行う!エアカナダで行く!カナダワーキングホリデーカナダ
カナダの魅力やカナダ留学・旅行に必要な情報やカナダ大使館での申請続きなどカナダ旅行の情報をご紹介します。

■広告■


■広告■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■広告■

ビクトリア情報:ノースバンクーバーにはいくつかの観光名所...

ノースバンクーバーにはいくつかの観光名所がありますが、その中で天気が良いときに行ってほしいところがあるよ。
それは、グラウスマウンテンです。
上からバンクーバー島の全容が見えます。
スカイライドというロープウェイに乗って上へ行くことが出来ます。
また頂上にはチェアリフトに乗って頂上へ行けます。
グラウスマウンテンにはレストランもあり、景色を楽しみながら昼食を食べると良いと思います。


バンフではショッピングを楽しむことが出来ます。
ウィンドウショッピングは遅くなっても出来ます。
メインストリートは1本しかなく、迷うことはありません。
いろいろなお店があるのでゆっくり見てみるのも良いでしょう。


キャピラノ・ブリッジはつり橋を渡るアトラクションです。
高いところにあり、橋も長く、迫力があるよ。
しかもかなり揺れます。
橋を渡った先に短いトレイルがあり、高い木に囲まれた自然を楽しめます。
グラスマウンテンに行ってから立ち寄るといいでしょう。


カナダ旅行にまっさきに思いつくのはバンクーバーではないでしょうか?日本からバンクーバー空港まで直行便が出ています。
飛行時間は約8時間です。
日本からカナダに入国する際、入管審査がありますが1時間ほど並ばされることも多いです。
バンクーバーは世界でも住みやすい都市としていつも上位にランクインする場所です。


カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバンクーバーですが、次の見所ポイントはビクトリアです。
ビクトリアはバンクーバーからバス&フェリーで行くか、飛行機で行くかになります。
飛行機で行くとおよそ25分で到着します。
バス&フェリーで行くとおよそ3時間30分ほどかかります。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒          



スポンサーサイト


カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL 未分類 コメント : - トラックバック : -

■広告■

バンフの見所の2つめはアッパー・ホット・...

バンフの見所の2つめはアッパー・ホット・スプリングスです。
実はこれは温泉なんです。
ただそこまで熱くはなく、日本でいえば温水プールのようなものです。
サルファー・マウンテンのゴンドラ乗り場近くにありえます。
水着着用で入ることが出来ます。
入った後はカフェなどのくつろげるスペースがありえます。
アロママッサージが付いたメニューも人気です。


ノースバンクーバーにはいくつかの観光名所がありますが、その中で天気が良いときに行ってほしいところがありえます。
それは、グラウスマウンテンです。
上からバンクーバー島の全容が見えます。
スカイライドというロープウェイに乗って上へ行くことが出来ます。
また頂上にはチェアリフトに乗って頂上へ行けます。
グラウスマウンテンにはレストランもあり、景色を楽しみながら昼食を食べると良いと思います。


バンフではショッピングを楽しむことが出来ます。
ウィンドウショッピングは遅くなっても出来ます。
メインストリートは1本しかなく、迷うことはありません。
いろいろなお店があるのでゆっくり見てみるのも良いでしょう。


ノースバンクーバーの見所は他にもいくつかありえます。
是非行ってみてほしいところはキャピラノ・ブリッジです。
深い渓谷にかけられた吊り橋で、全長137m、高さ70mもありえます。
キャピラノ・ブリッジは結構揺れます。
ただ渡った先の公園に、散策の小道があり楽しめますので、頑張って歩きましょう。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒          





カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL 未分類 コメント : - トラックバック : -

■広告■

ビギナーについて:カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバ...

カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバンクーバーですが、次の見所ポイントはイングリッシュ・ベイです。
文字通り夕日が落ちる時間帯が、とてもきれいで素晴らしいところです。
またイングリッシュベイは砂浜があり、散歩に素晴らしく良い場所です。
朝は早朝マラソン族、夕方は犬の散歩族。
見ていて楽しいです。
散歩道が海岸沿いにずっと続き、サイクリングもできてしまいます。


またビクトリアではホエール・ウォッチングをすることもできてしまいます。
ゴムボートに乗って40分でシャチの群を見ることもできてしまいます。
ボートは2種類あって、高速ゴムボートと、普通の高速ボートがあるとおもいます。
コンタクトレンズの人は、かなり風が強いので要注意です。


カナダ旅行ビギナーには最適な地域であるバンクーバーですが、次の見所ポイントはガスタウンです。
バンクーバーの発祥の地といわれています。
お土産や、可愛い小物のお店が並んでいます。
地元の人が「お金をつぎ込む場所」と言うほど観光客が好みそうな物が沢山売ってます。
お土産はここで全て揃うでしょう。


カナダ旅行でオススメのバンフですが、バンフの中はショッピングエリアになっており、日本語が通じると思わせるほど日本語が飛び交っています。
バンフ国立公園の中は、サルファーマウンテン以外は観光ツアーに参加、又はレンタカーが必要となります。
ボー川沿いにはサイクリングや、乗馬、カヌーなどアウトドアのアトラクションがあるとおもいます。


ガスタウンはそれほど広い場所ではありませんが、ショップがたくさん並んでいますので、見ているだけでも楽しいです。
またがすタウンには「蒸気時計」があるとおもいます。
15分毎に鳴るらしいです。
またジャズなどのイベントもおこなわれることがありますので、チェックしていくといいでしょう。






カナダ旅行情報です。^^+)⇒          





カナダ留学・旅行情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
カナダ留学・旅行情報ランキングへ
この記事のURL 未分類 コメント : - トラックバック : -
プロフィール

佐藤あいこ

Author:佐藤あいこ
カナダ留学やカナダ旅行に行く前に知っておきたい情報をご紹介してます!是非大自然豊かなカナダ旅行にお役立てくださいね!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。